中小企業診断士

中小企業診断士の難易度・合格率・必要な勉強時間を教えます

2022年7月11日

中小企業診断士_難易度・合格率
ディノ

ふむふむ、5フォースはポーターが提唱した競争要因を分析する方法で……。

中小企業診断士の勉強、進めてるみたいね!

そういえば、試験ってどれくらい難しいの?

ディノ

!?

合格率資格取得に必要な勉強時間を知らないと、具体的な勉強計画も練れないわよ。

ディノ

見切り発車で勉強スタートさせてしまった……どうしよう。

そうだと思って、今回は私が調べておいたわよ♪

効率的な勉強をはかるためにも、まずは敵の正体をみきわめていこうね。

ディノ

ありがたい〜!

この記事を読んでわかること

・中小企業診断士の学習範囲・勉強時間・合格率

・合格をたぐり寄せるポイント

記事の信頼性

・執筆者は来年度(2023年度)に向けて中小企業診断士の勉強をスタートさせている
・通信講座を受講中(スタディング

ディノ

通信講座の「スタディング」では、2023年度の受験生へ向けた早期キャンペーンを実施してるよ。
お得に中小企業診断士への勉強をスタートさせたい人はチェックしてみてね♪

スタディング_キャンペーン
画像引用:スタディング公式HP

スタディングの期間限定キャンペーンをチェック

中小企業診断士の学習範囲

中小企業診断士_勉強範囲

中小企業診断士の1次試験は、全部で7科目あるのよ。回答は選択式よ。

1次試験の7科目

・経済学・経済政策

・財務・会計

・企業経営理論

・運営管理(オペレーション・マネジメント)

・経営法務

・経営情報システム

・中小企業経営・中小企業政策

ディノ

2日間に渡る1次試験だけあって、出題範囲も広そうだね。

うん。そして合格条件は「総点数の60%以上で、40%未満の科目点数がないこと」よ。

ディノ

苦手科目があっても、4割以上は取っておかないと他の科目でカバーできないってことか。

2次試験

2次試験では、「中小企業の診断及び助言に関する実務の事例」が計4問出題されるのよ。回答は筆記式よ。

2次試験の筆記試験

・【事例1】組織(人事を含む)を中心とした経営戦略および管理に関する事例

・【事例2】マーケティング・流通を中心とした経営戦略および管理に関する事例

・【事例3】生産・技術を中心とした経営戦略および管理に関する事例

・【事例4】財務・会計を中心とした経営戦略および管理に関する事例

合格基準は、1次試験と同じで「総点数の60%以上で、40%未満の科目点数がないこと」よ。

実は2次試験のあとに「口述試験」があるんだけど、これは軽い面談みたいなもので落ちる可能性はかなり低いみたい。安心してね。

中小企業診断士合格に必要な勉強時間(目安)

ディノ

中小企業診断士って、どれぐらいの勉強量が必要なの?

人にもよるけど、目安としては1,000時間といわれてるよ。

ディノ

1日3時間勉強するとして1年間……なかなかの勉強量が必要だね。

ちなみに、ほかの資格試験の勉強時間(目安)は以下のとおりよ。

資格試験 勉強時間の目安
司法試験 3,000〜8,000時間
公認会計士 4,000時間
税理士 3,000時間
司法書士 3,000時間
行政書士 500〜1,000時間

データ参照元:資格Times

ディノ

こうやって比較してみると、難関試験のなかでは比較的少ない勉強量なんだね。

そうだね、1,000時間の勉強で国家資格が取得できるならコスパが高いかも。

中小企業診断士の合格率

気になる合格率は、次のとおりよ♪

1次試験合格率

年度 受験者数 試験合格者数 合格率
2019 14,691 4,444 30.2%
2020 11,785 5,005 42.5%
2021 16,057 5,839 36.4%

2次試験合格率

年度 受験者数 試験合格者数 合格率
2019 5,954 1,088 18.3%
2020 6,388 1,174 18.4%
2021 8,757 1,600 18.3%

データ参照元:一般社団法人 中小企業診断協会

ディノ

あれ、意外と合格率は高い感じ?

1次と2次それぞれの合格率だから高く見えるけど、合わせて考えると約10%の合格率かな。

ディノ

10人に1人かぁ〜。やっぱりけっこう難しいね。

参考までに、ほかの資格試験の合格率はこんな感じ。

司法試験:約30%
公認会計士:約10%
税理士:約15%
司法書士:約4%

合格をたぐり寄せるポイント

中小企業診断士_合格

ここでは、中小企業診断士試験に合格するためのポイントを2つ紹介していきます♪

早めの勉強スタート

中小企業診断士の試験合格に必要な勉強時間は、目安として1,000時間。
1日どれくらい勉強するのか次第だけど、1〜3年かける人も多いそうよ。

ディノ

仕事をしている人にとっては、1日数時間の勉強時間を確保するのは大変そうだよなぁ。

そう。だからこそ目指すと決めたら「早めのスタート」が大事といえるわね。
受験する年度へ照準を合わせて、学習計画を立てていこう♪

ディノ

アイアイサー!!

効率的な勉強

早めの学習スタートも大事だけど、「学習の濃さ・効率性」を高めるのも忘れないでね。

濃さ:試験合格に直結した勉強ができているか
効率性:スキマ時間を利用して学習できているか

ディノ

平均6割の点数を目指せばいいわけだから、点数の取りやすい分野への集中勉強が効率的だね♪

ディノ

最短合格へ向けた勉強法としてオススメしたいのが、通信講座の活用だよ。
下の記事で通信講座のメリットやおすすめスクールを紹介してるので、よかったら参考にしてね♪

中小企業診断士_通信講座

中小企業診断士

【決定版】中小企業診断士のおすすめ通信講座5選|受験生が選びました

2022/7/8    

物音:ウィーン、ガシャガシャ、ピカーン! 目次中小企業診断士になるためのイチオシ通信講座5選スタディング【キャンペーン情報】診断士ゼミナールTACアガルートアカデミークレアール現役受験生が語る通信講座 ...

まとめ

中小企業診断士_勉強

中小企業診断士の難易度

・合格率:約10%

・勉強時間:約1,000時間

合格のポイント

・早めの勉強:受験年度が決まったら早めに勉強をスタートし、勉強時間を少しでも確保しよう

・効率的な勉強:「試験合格に直結した勉強ができているか」「スキマ時間を利用して学習できているか」


中小企業診断士


アガルートアカデミー
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ディノ

フリーランスのライター兼校閲者です。大卒→海外在住10年→Webライター&校閲者→中小企業診断士(資格試験へチャレンジ中)。 フリーランス・資格勉強・ライティングといったテーマを恐竜のディノ君がわかりやすく解説します。

-中小企業診断士
-