バシャールについて調べたら今のコロナ状況下についても語っていた件

バシャール コロナ 宇宙バシャール
この記事は約8分で読めます。

皆さんはバシャールをご存知だろうか?

バシャールとは簡単にいうと宇宙人。地球から遠く離れた星『エササニ』にいる。

私がどういった経緯でバシャールを知ったかよく覚えてないが、だいぶ前にその話を耳にした。

バシャールが人類へ伝えたいことの1つに『ワクワクを追求せよ』というものがある。

なんか想像していたオカルト的な発言じゃない。宗教とも違う。

と、気になったので少し調べてみた。そうしたら驚きの事実がいくつか判明した。

・自分の尊敬している人がバシャールと繋がっていた

・コロナ状況下でバシャールからのメッセージが

バシャールについて調べたら今のコロナ状況下について語っていた

バシャール コロナ 宇宙

1. 自分の尊敬している人がバシャールと繋がっていた

バシャール関連で調べてみると、すぐに日本の有名人にぶつかった。

2人名前を挙げよう。須藤元気さんと本田健さん。

須藤元気さんといえば、トリッキーな格闘スタイルで人気のあった格闘家。

格闘家を辞めたあとはWorld Orderというロボットダンスユニットを結成し、世界的に有名となった。

本田健さんは自己啓発本をたくさん出版している超有名作家。

私も学生時代、本田健さんの本をいくつか読んだ。

彼がアメリカへ渡り富豪たちから成功の秘訣を学んでいく自伝的な内容は、10年以上経った今でも覚えている。

その2人がバシャールと繋がっていた。

須藤さんは『バシャール スドウゲンキ』 という本を出している。

本田健さんにいたっては、Youtubeでバシャールについてスーパーオープンに語っている。

本田健がバシャールから学んで20年間実践してきた5つのこと I KEN HONDA I

なんだこれは?バシャールってそんなに身近にいる存在なのか?

混乱しつつ調査を進めていった。

2. コロナ状況下でバシャールが予言する未来の形

驚くべきことに、バシャールは今のコロナ状況下においてもメッセージを投げかけている。

コロナ時代を光で生きる!バシャールが語る4か月後の世界と覚醒のための5つのステップとは?

この動画は聴きやすかった。要点をしっかり抑えて話している。

内容を要約するとこんな感じ。

・今の混乱は3ヶ月前から始まり、3ヶ月かけて収束に向かう

・私達は今、細い針の目を通っている状態。今はその中間地点

・この針の目から出た後は、覚醒と眠りの世界がはっきりと二分される

・覚醒と眠りのパラレルワールドが物質的に分離(=覚醒する者と眠る者は会えなくなる?)

ちなみに覚醒と眠りの定義は次のとおり。

覚醒:本来の自分を思い出し創造主視点で生きる

眠り:現実に振り回される従来の生き方

覚醒する者へなるための5か条

ディノ
ディノ

皆の衆!覚醒するためには次の5か条を実践せよ!

1、人も周りも何もかもを無条件で許す
2、自分を無条件で許す

3、過去からの影響を受けない
4、未来の自分にリンク(未来の自分に引っ張ってもらう感覚)

5、1〜4を実施して「今ここを」ワクワクして生きる

ディノ
ディノ

最後の「ワクワクして生きる」は、バシャールが常に主張する人類へのメインメッセージ。

宇宙人もワクワクが大事といってる、それだったら思い切ってワクワクする人生へ舵を切らないかい?

盲目的に信じる必要はない。共感できた考えを取り入れよう

本音ベースでいうと、私は100%バシャールを信じているわけではない

たとえ自分の尊敬する人たちがバシャールに傾倒していても、それがイコール自分の考えとはならない。

ただ、バシャールのいう『ワクワクすることを追求せよ』という考えが面白く、どうしてもバシャールが気になっている。

皆さんはバシャールについてどう思うだろうか?

意見等、コメント欄で受付中!

コメント