大人でもOK!頭の悪さを改善するオススメ本6選を紹介するよ!

おすすめ本
この記事は約12分で読めます。

あぁ。今日も会議の話についていけなかった・・・。坂田部長の会話スピードが早くて相づち打つのがやっとだよ。

ディノ
ディノ

おいおい。そのままだと会社の人にバカにされるぞ。イエスマンで出世できる世の中はもう終わってるんだから。

あ、ディノさん!頭を良くする方法ってないですかね?本とかで方法学んでみたいんです。

まかせろ!!今回の記事では『頭の悪さを改善するための本』を紹介していくからな、興味を持った本を読んでみてくれ♪

今回は

・人の話についていけない。時々思考が止まってしまう

・自分の考えを整理できずストレスを溜め込んでいる

そんな不安を抱えた人たちへ読んでほしい記事です。

大人でもOK!頭の悪さを改善する本を6冊紹介!

頭が良くなる本

オススメ本その1:ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

大手コンサルティング会社マッキンゼーで14年間働いていた著書が教える独自のメソッド。

毎日A4用紙10ページ分メモを書き込むだけで頭の良さを引き出す、そんなシンプルなアプローチ。

私は、普通に会話をしたり、本を読んだり、インターネットを利用できるような人は、本来的にみな頭がよいと考えている。

ストレスやプレッシャーに弱い人はいるが、誰でも自分の意見を持っており、安心できる環境であれば発言できる。適切な判断力も持っている。確かに考えの浅い、深いはあるが、これもやり取りする中で改善していく。年齢、学歴、性別、経験などによる差はほとんどない。

ところが、驚くほど多くの人が自分に自信を持てず、せっかくの能力が宝の持ち腐れとなっている。

これはあまりにももったいない。心の整理をし、考えをまとめ、深める方法があったら、誰でも別人のように成長できる。仕事ができるようになる。

コミュニケーションの悩みも減り、不必要な苦しみから少なからず解放されて生きていくことができる。

引用:ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング, 著 赤羽 雄二, ダイヤモンド社

この著者からのメッセージを受けて勇気を持った読者は多いと思う。

A4メモ書きの方法は至ってシンプル。

  1. A4の紙に1テーマについて1ページで書く。時間は1分以内。
  2. 毎日10ページ書き、クリアファイルなどへテーマ別に保管してお

以上。どうだろう?簡単すぎて拍子抜けしちゃうかもしれない。

でもこれ、慣れるまでが大変。特に1分以内に1ページ書き切ることが。

1日10分だけ時間を割くだけで効果あるの?と思うかもしれないが、2週間も続ければ驚くぐらい効果を実感できる。思考スピードが高まって、相手の話していることが頭の中で整理できるようになるよ!

オススメ本その2:速さは全てを解決する—『ゼロ秒思考』の仕事術

先程の本の続編。仕事で『ゼロ秒思考』を活かすテクニックが解説されている。

A4用紙10ページの習慣が身についた後は、この本を読んで実際の仕事の場で活用してほしい。

作業効率アップの内容として

・好循環をつくる

・工夫の仕方を工夫する

・PCでの単語登録を200~300する

・ホワイトボードを使った超効率的な会議術

といった方法が述べられている。

オススメ本その3:ゼロ秒思考[行動編]―即断即決、即実行のトレーニング

ゼロ秒思考シリーズ第3弾。

今までの2冊で『頭の整理』『仕事のスピードアップ』を身につけたなら、この本で『即断即決、即実行』のノウハウを学んでみよう。

結局、大事なのは考えることではなく行動すること。行動によってのみ人間は学ぶことができる。

・・・まぁ、ブルース・リーの受け入りだけど。

オススメ本その4:世界一やさしい問題解決の授業

論理的な思考力(=ロジカルシンキング)を学べる本。世界25ヶ国以上で翻訳されてるベストセラー本だ。

中高生でもわかるように書かれているため、ロジカルシンキングを知らない人はこの本から読むことをオススメする。

日本人は曖昧な表現の多い日本語のためか、論理力が弱い。そのため、論理力を鍛えることで他の日本人より『頭がよく』見られる事ができるんだ!

オススメ本その5:世界一やさしい右脳型問題解決の授業

右脳の力を鍛える本。デザイン思考と呼ばれるものだ。

最近ではロジカルシンキングよりもデザイン思考(右脳を使ったクリエイティブな思考)が注目されているのはご存知だろうか?

複雑な問題に対して有効なのが、前提や常識を柔軟に変更し解決策を探る『デザイン思考(右脳による思考)』だ。

論理性だけでなく独創性も身に付けておけば、頭のキレる人間として周囲に認知されるね!

オススメ本その6:自分の答えのつくりかた

4〜5で紹介した本の著者と同じだが、物語風に展開されていくため話が頭に入りやすい。

中高生向けの内容と思いきや、大人になっても気づきの多い良書となっている。

ディノ
ディノ

実は私も大学時代、この本を読んで頭を鍛えたんだ!!

気に入ったから、後輩の女の子にプレゼントした事もあるぞ。

え・・・・恐竜なのに大学へ行ってたんですか?

ディノ
ディノ

あ・・・・えっと〜まぁあれだ。マスクで顔を隠して行ってたんだよ。

まとめ

今回オススメした本で、身につく能力はこちら!

  • ゼロ秒思考=頭の回転を早くする
  • 世界一やさしい問題解決シリーズ=ロジカルシンキングとデザイン思考を身につける
  • 自分の答えのつくりかた=自己判断力を身に付け、周りに流されないようにする

重要なのが、本を読んでレベルアップした気にならず行動へ移すこと。

本気で頭を良くしたいのなら、ゼロ秒思考の『A4用紙10ページメモ書き』をまずは2週間続けてほしい。間違いなく効果はあるよ!

ディノ
ディノ

今回は以上!またね!!

コメント