代行可能な便利サービス3選 【代理出席、別れさせ屋、宿題代行】

ニュース
この記事は約7分で読めます。

お金で解決できるものとできないものが世の中にはある。

これは誰もが知っていること。ですが実は日に日に

お金で人に任せられること(代行)が増えていることをご存知だろうか?

今回は

・昔と比べてお金で解決できることが増えている

・お金で代行できるようになったこと3選

について書いていく。みんな、準備はいいかい?

お金で代行できるようになったこと3選

お金 代行

昔と比べてお金で解決できることが増えている

はっきり言おう。

世の中のほとんどのものが、お金で解決できる

今はそんな時代に突入している。

なぜかと言うと、私達の行う大半の活動に対してサービスが日々生み出されているから。

『便利だなぁ』と客に感じさせ利益を生み出すために、会社は必死に活動している。

そんな経済至上主義ともいえる現代社会で、私達は実に多くのものを買えるようになった。

今必要なのは、ポイントを抑えたお金の使い方。

人生をつまらなくさせるものはお金で解決してしまい、人生を充実させることに時間を使うのが望ましい。

今回紹介する3つの代行サービスは、あなたにとって有用か。記事を読んで見定めてほしい。

お金で代行できるようになったこと3選

(1)冠婚葬祭での出席者集め

結婚式や葬式に人が集まらない。困った。

そんな時でも、もう心配いらない。呼べばいいんだお金で出席者を。

【代行専門会社】代理出席ならファミリーロマンス(24時間営業中)
【代行サービス専門会社】ファミリーロマンス社です。料金は安心の低価格の1名8000円~と格安で全国どこでもご依頼は可能です。大手代行会社として実績は代理出席をメインに依頼件数は累計15,000件超え。代行スタッフは全国3,000人以上となります。秘密厳守で本物以上の喜びを。国内だけでなく世界各国からも注目され、メディア...

上記リンク先の会社は、代理出席サービスを行っている会社だ。

結婚式や葬式だけでなく、

・リア充アピール代行

・レンタル執事

・お叱り代行

・友達、恋人、家族代行

といった人の代行サービスもあるから驚きだ。

サービスとして成り立っている以上、需要があるということ。レンタル彼女はTVで一時期取り上げられていたので認知度も高いと思うが、その他の代行サービスの存在に驚いた人も多いと思う。

料金相場は、例えば結婚式の代理出席なら1人あたり1万円〜とのこと。

気になるお叱り代行も、料金は1万円から。複数人に同時に叱られたい人は、追加オプション4千円/人 で追加可能だ。

・・・ユーチューバーの皆さん、レンタル彼女じゃなくてお叱り代行サービスを取り上げてみてはいかが?きっと面白い動画になると思う。

■代理出席の実際の働き具合は下記動画を参照

結婚式代理出席AASテレビ出演映像
以前テレビ取材を受けた際の映像です

(2)パートナーとの円滑な別れ

続いて紹介するのは、恋人や結婚相手と別れる時に使えるサービス『別れさせ屋』

別れさせ屋とはどういうものかというと

別れさせ工作の料金についてお話しする前に、別れさせ屋について簡単にご説明させていただきます。
別れさせ屋は、ターゲットに弊社工作員が自然な形で接触し、人間関係を構築した上で現在のパートナーと別れさせる工作を行います。

引用:別れさせ屋の老舗アクアグローバルサポートHP 別れさせ屋とは

とのこと。つまり自然を装って対象相手を恋に落とし、対象相手とその恋愛相手を別れるように仕向けるということ。

・妻が浮気をしているが、子どものことを考えて離婚はしたくない。浮気相手と別れてほしい

・娘の恋人が稀代の悪で(羽賀研二?)、問題が起きる前に別れさせたい

そういったケースで本サービスを使用する。

料金は数十万〜数百万円と、かなり高額なサービス。まぁ、時間をかけてじっくりと別れさせる必要があるので、何回も対象相手と接触する必要があるんだろう。

上記で引用させてもらった会社(アクアグローバルサポート)がYoutubeに紹介動画をアップしてるので、気になる人は依頼の流れをチェック!

別れさせ屋に依頼してみた【別れさせ屋をリアルに体感】
別れさせ屋に依頼するまでの様子を、モキュメンタリー動画にしました。別れさせ屋への依頼を疑似体験してみてください。

漫画でも別れさせ屋の紹介がされているので、是非とも観てほしい。

「別れさせ工作」をマンガにした。一回150万円の仕事とは?
ヒューマンバグ大学では毎日動画をアップします。「人がバグってしまう瞬間」に注目した…ちょっとダークな教養チャンネルです。 ・ヒューマンバグ大学_ツイッター @humanbug_univ ・仕事の問い合わせはこちらへ! humanbuguniv@gmail.com

ヒューマンバク大学は安定の面白さ!

(3)宿題

夏休みの読書感想文、工作、大学のレポート・・・。

私達は大人になる前に、数多の宿題をこなさないといけない。いや、いけなかった!

宿題は他の人に任せて自分は自分のやりたいことをやる。そんな選択肢が今なら存在する。それが

宿題代行サービス

正直言うと、このサービスは負の影響がある。子どもの自己学習意識を妨げたり、苦労せずに人生を生き抜けると勘違いさせてしまう可能性がある。

紹介しておいて何だが・・・宿題ぐらい自分でやっておいたほうがいいよ

こんな宿題やる意味ない!とツッパるぐらいなら、やらないでおくか適当に仕上げて凌げばいい。

代行料金を使ってもっと価値のあるものへ投資しないと。読書感想文で代行料金3〜4千円、そのお金で面白い単行本2冊買えるよ。

例えばこんな本↓

これらの本を読んで人間として成長出来たほうが、同じ3千円でもお金の活き方が全然違う。

代行業者と関連記事は下記から。

宿題代行屋Q
読書感想文・工作代行・自由研究
「宿題代行サービス」はどうしてダメなのか?
 小学校が夏休みのシーズンに入るとともに、今年も「宿題代行サービス」の是非論争が...

今回はここまで。また次回ね!

コメント